ブログトップ

花coco

hanacoco87.exblog.jp

許される時間

c0130553_20184532.jpg
今まで経験の無いこと。
自分次第な問題は置いといて、相手がある場合。
自分の思うように行くことの少なさに、どうする事が相手のためになり、
自分のためになり、それに関わる人たちのためになるのか。
着地点が自分の思うところと離れていたり、なかなかです。
でもこれも今のうち。
スタート時点でたくさん経験させていただいて、もっと自分をブラッシュアップして、
どんな風にも対応できる容量と要領を身に付けよう。

今日のひとこと。(って今日だけのコーナーかもしれませんが)
結婚式のお花は、わずか数十分、数時間の為のものだと思われるかもしれませんが、
それを写した写真たちは永遠に残ります。立ち会った人たちの記憶にも残ります。
もちろんメインは結婚されるお二人です。
でも、それを引き立てるひとつのアイテムとして、ゲストをもてなすアイテムとして
お花ってすごい威力があると思うんです。
見積もりとにらめっこ、じゃなく、まずは自分のしたい理想を描いてみてください。
せっかくのお式なので、夢っぽいことでもいいと思います。
その後で、見積もりとにらめっこしましょう。
諦めるところ、削れるところ、意外に大丈夫なところも見つかるかもしれませんよ。
[PR]
by ohanagumi-coco | 2009-10-31 20:33 | about
<< 冷え込み~~~ 十三夜 >>